• EUREKA

クライアントさんの声・ Tさん(ヨガティーチャー・女性・神奈川)・ヨガティーチャーのためのレッスンシリーズ

レッスンを受けてくださっているクライアントさんにお話を聞いてみました。

今回はヨガティーチャー向けのレッスンシリーズ「身体のトリセツ」に参加していただいた Tさんです。


Q.今回ご参加いただいたきっかけや決め手は何ですか?


ヨガとフェルデンクライスメソッドがどのように繋がるのかが興味深かったことです。

解剖学を自分の身体に落とし込むことができることにも期待していました。


Q.今回のレッスンシリーズを通して、学べたこと・気づいたこと・変化したことは

何ですか?


自分の身体の動きを観察する癖がつくようになりました。

1つ1つのアーサナの意味を考えるようになったことで、これまでヨガで教えられてきた身体の使い方は絶対的に正しいのかどうか?という疑問をもつようにもなりました。


Q.今回のレッスンシリーズでは解決できなかったこと・分からなかったこと・もう

少し知りたいことは何ですか?

アイディアは色々掲示していただいたのですが、それをヨガ指導にどう活かしていけばいいのかがまだ見えていないのが正直なところです。

Q.今回のレッスンシリーズの経験を、今後どんな形で活かせるでしょうか?


自分の身体の使い方に対する選択の幅は広がったのかなと思います。

まだまだ身体で理解していないことがたくさんあるので、いただいたデータで復習をし

てなじませていきたいと思います!


Q.このレッスンシリーズをどんな方にオススメしたいですか?


身体をじっくり味わってかつ、それがどういう仕組みになっているのか頭でも理解したい方にはとても良いと思います。

ヨガのアーサナをヨガ以外の視点から観察してみたい方には特におすすめしたいです。


Q.その他、ご感想やご意見、リクエストなどがあればお聞かせください。

ヨガでない方たちも参加していらしたのがまた良かったなと思いました。知らない世界を知ることができました。

今後の回にも参加できるということで、とてもお得感がありました、ありがとうございます。個別レッスンが有ったのも良かったです。






閲覧数:3回0件のコメント