• EUREKA

ハイヒール問題・「やめる」だけで済まないこと


少し前にギックリ腰の方に関わる機会があり、腰痛に関しては2回ほどレッスンするとほぼ解消したのですが、その後直面したある問題。


もともと毎日ハイヒールを履く方で、それを聞いた話の流れで

「ヒールよりスニーカーの方が体にはいいですよ〜」

と安易に言ってしまったのですが、試しにスニーカーを履くようにすると太ももの裏が張って痛くなってしまっとのこと。


ざっくりいうとヒールを履く習慣によって脚の後ろ側の筋肉や筋膜が短くなっていて、スニーカーを履いて急に踵が地面に降りたことで引き伸ばされ痛みにつながっていたようでした。


こんなこともあるのか〜とびっくりして僕にとっても学びになったのですが、やっぱり自分が経験していないこと(この場合はヒールなんか履いたことがない)を分かったつもりで話すのはダメですね。

(クライアントさんごめんなさい) その後踵を中心にレッスンでしっかり動きを出してあげることで良い感じに収まりました。


この話を別の女性のクライアントさんにしたところ、

「あー私もあったんですよ〜」とのこと。

この方はヒールをやめてフラットな靴を履き始めた頃フラフラしてなかなか安定しなかったそうです。

ネットで調べてみてもこんなケース意外とたくさんあるようですね。

妊婦さんでヒールを履いていた方が急にスニーカーを履くよう指導されて、ふらつき転びそうになることもあるんだとか。




習慣が体を形作るものなので、逆に言えば習慣を変えて行くためには体の準備もしっかり必要ですね。。



© 2015 by EUREKA. All Rights Reserved